人気ブログランキング |

自分とTFの話①

「トランスフォーマーってなに?」って聞かれれば自分ぐらいの年代の人はファンじゃくても
「ロボットがなにかに変形するオモチャ」ぐらいのイメージはあると思う
なのでヤフーオークションなどで素性のわからない変形ロボは大体が
「トランスフォーマー? ○○年代の変形ロボ」
みたいなタイトルがつくことが多い
けど今の子供は違うでしょうね

小5の甥っ子はコンボイといえばゴリラが当たり前
初代を見せたら「乗り物になるなんてへんなの」と言われるありさま
長期に展開してる玩具なのにメーカー側が客を育てていこうという部分が見えてこない
ウルトラマンとかガンダム見てるとそう思う


自分がTFを知ったのは中2のとき
土曜牛乳が嫌いの転校生Kくんが「朝になんかヘンなアニメやってるぜ」と薦めてきたのが始まりです
土曜牛乳とは給食の無い土曜日に牛乳だけ配られる謎のシステム
食べ物なしで飲む牛乳は子供心にとてもまずく感じられ、いつも給食に出てる牛乳と別物だとみんな疑ってたほど

それはさておき、Kくんのすすめで朝早起きしてTFを見る
当時ウチの地域では早朝に放送してた
たしか途中から夕方5時ぐらいに移った記憶がある
(ちなみにウチの地元のTVはZZガンダムが先に始まりそれから数ヵ月後に違う時間帯(朝6:00)にZガンダムをやるというふざけたTV局^^)
で最初に見た回は

「フランケンスパイク」

かなり異質な回ですが、キャラもそれまでのストーリーもまったく知らないのにハマりました
なんか独特の雰囲気、セリフ回し、ストーリーにやられた
それ以降毎週見るようになりマックロードのビデオデッキで録画する
一ヵ月後にKくんにTFの話をすると帰ってきたセリフは
「え?まだ見てんの?」だった
そりゃないよ・・・・・orz

何の回だったか冒頭いきなりデストロン基地にランボルがいて混乱するが、それがトランスフォーマークォリティでありむしろソレが当たり前だと頭ではなく心で理解する
一番笑ったミスはやはり「ギャンブル惑星モナカス」のラストかな

で、キャラが気に入るとやっぱり玩具が欲しくりますよね
当時買ったのがデバスター、メナゾール、ブルーティカス、スペリオン、サウンドウェーブ(withカセットロン)、スタースクリーム、、ブリッツウィング
あとなぜかサンストリーカーとスキッズ、バズソーのセット(多分バズソー目当て)
デストロンと合体兵士ばっかりだ!!!

当時はガンプラも買ってましたが自分は平気で素組みをする男
300円のザクの肩間接のワッカパーツに接着剤付けすぎて腕の動かないザクを何体も生み出した男
銀行の閉店時に自動でしまるシャッターの下にザクを置いて破壊しようとして怒られる男
1/60ドム(なぜか説明書が2枚入ってた)をホンダシティのラジコンで轢きまくって破壊する男
友人から500円のザクキャノンを1000円のプレ値で買わされる男
1/100ズゴックの箱に土を入れて割り箸で十字架を作り貼り付けたプラモ(バルディオス)を部屋で燃やしてたら天井がすすで真っ黒になり親に死ぬほど怒られた男
お寺の友達のうちの井戸の中に貴重な量産型ザクを落としてしまう男
工事中の隣の家のセメント用の砂の中にプラモ(バルキリー)を潜らせて遊んでたら見失ってしまい「隣の家の玄関にバルキリーのカタチが浮かび上がるんじゃなかろうか?」と心配で眠れなかった男
ビランビーを買うも間接部のチューブが2種類あることを知らず間違えた長さで切断してしまい泣く男!
ガンダムの武器セットを買ってガンダムハンマーのチェーンの部分の説明で「ドライヤーで温めて曲げてください」の意味がわからず熱しすぎて千切ってしまう男
アッガイをセロテープのみで組み立て、それを銭湯に持っていったら当然バラバラになり溝に流れて行ってしまった男
さらにアッガイ2体目を買ったはいいがせっかく塗装のうまい友人に塗ってもらったのにその上からガチャピンカラーで塗ってしまいまた怒られる男!
柔王丸とザ・魔人のプラモを買ってワクワクしてマッドハリケーンを待ってたら結局発売されなくてヘコむ男
「光る!ガンガルブ」が光らない男
近所の模型屋の2Fには絶対プラモ狂四郎のようなシュミレーションマシンがあると思ってた男
それがオレ!!!! ・・・・・・・orz

だか、そこから完全にTF玩具へと購買意欲は移ることに
当時TFはアニメ雑誌等でもほとんど取り上げられることはなく、今のようにネットなどもないので情報がほとんど入ってこなかった
そんな中2010に突入
よくわからないまま「コンボイが死んだ」ことになっててなんだかショッパイ年寄り顔玩具(失礼)が主人公に
例の「コーンボイ、コーンボイ」と叫ぶCMですね
で、そのCMの最後に正宗一成氏がこう締めくくる
「トランスフォーマー トゥーオーワンオー 近日スタァート!」
そうかあれはトゥーオーワンオーと読むのかと納得する
でいざ本編画始まったらアイキャッチで正宗氏が言うことにゃあ
「トランスフォーマー にーぜろいちぜろ!」

どっちやねん!!!(ターちゃんのジェニー風に)

エリアエイティエイトなのかエリアはちじゅうはちなのか

で、2010になったら色々変わった
リアルな乗り物から珍妙なSFカーに
作画も海外主体に
変わらなかったのは全体の雰囲気
サイバトロンとデストロンが仲良くケンカしてるのは今までどおりだった

そしてやはり2010でも作画ミス等はあたりまえで
「ガルバントロンさまを助けに行くぞーー」
と言ってる群衆の中に平気でガルバトロンがいる始末
三枝師匠のようにずっこける

この頃買った玩具はオボミナス、プレダキング、サイクロナス、スカージ、ダイナザウラー
やっぱりデストロンメイン
プレダキングは高額だったのでバラで買いました
最後にラムページを買ったんですが、ウチに帰って開封すると合体用のジョイントパーツが付いてない!!
TFの初不良品体験はこのときだったか!
で、オモチャ屋にチャリを飛ばし、顔見知りの店員のお兄さんに言うと別のラムページを開封してジョイントを外してオレのに付けてくれた!ありがとう!!!!
・・・・だが今考えると取り替えてくれるだけでよかったような・・・^^

当時でもアニメや雑誌で描かれるTFと玩具の違いはなんか納得いかなかった
2010以降は特に
便器(失礼)みたいのとか冷蔵庫みたいなの(失礼)とか老け顔の棒立ちロボ(失礼)とか

そういえば「コンボイの謎」というファミコンゲームも出てましたね
知ってのとおりの自虐ゲー
死ぬ思いでラス面までいったが無限ループが抜けられず挫折
多分今やったら2面越せないと思う・・・

この頃はやはり「でオモチャを買う」というのが恥ずかしくてこっそり買ってた
サイクロナスを買ったときは卒業したU先輩がバイトしてて困った
結局いもしない「弟へのプレゼント」と言って購入
中二の部屋にしてはオモチャがたくさんある部屋で自分でもどうかなあと思ったが、現状をみれば些細なことのように思える(あまりよくないが・・・)
まさかいまだに買い続けることになろうとは当時のオレは思いもしなかっただろう
大人になってある程度お金の自由がきくというのは「趣味」をもってる人間にはヒジョーーによくないですね、うん

が、2010が終わったあとアレが始まるのでした



気が向けばつづく

by rogue03 | 2006-11-24 10:56 | 徒然なる日常 | Comments(3)

Commented by エース at 2006-11-25 10:37 x
うおっ!?いきなり凄い長文ですねw
ガンプラ素組みだったり玩具だらけの部屋だったりいろいろ共感できる部分が・・・・
ちなみにガンプラ、はじめて欲しいと思って買ったのが接着剤を使うほうだったり・・・・・
こっちは色を塗りましたけどねw
ガンプラをTFと並べるのが好きです!

自分も思い出話を・・・・(つい2週間前のこと)
マイ伝コンボイを玩具屋で買ってリュックの中におしこんで(当然はみ出る)
自転車に乗せて帰ったこと(通り道に女子高)
Commented by コンボイーぱぱ at 2006-11-27 12:51 x
ご無沙汰しています。
私も共感できる部分が多いです。
>300円のザクの肩間接のワッカパーツに接着剤付けすぎて腕の動かないザク
300円のガンダムも腕が動かなくなり泣いてた所、Gアーマーのガンダムは改善され感動したのも束の間、AパーツとBパーツを接続するツメの所が折れ、仕方なく接着。Gブル、Gファイターに出来ない・・・・。
Commented by rogue03 at 2006-11-29 11:19
>エース さん
長文すいません^^
ガンプラネタはやはり共有する部分が多いですねー
今の子はどうなんだろう・・

玩具屋の帰り道に袋見られるのはもう慣れました^^(イクナイ!)


>コンボイーぱぱさん
自分もやはりガンダムの腕は動かなくなりました^^
そしてGアーマーのツメが折れる体験も同じー!
みんなが通る道なんですね^^
名前
URL
削除用パスワード

<< 自分とTFの話② 古典 >>