人気ブログランキング |

痛さは強さ

【7/1更新】

TRANSFORMERS PRIME
「AM-12 偵察兵 ウォーブレークダウン」
痛さは強さ_d0044764_21125831.jpg



気が付くと7月。
熱くなってきましたが皆さん熱中症にはご注意を。

今週は昨日発売のプライム6月組からブレークダウンをUP。
海外でも未発売でどんな出来かわからなかったのですが、画像出たときからゴッツイ体型が気に入ってたので、やっと発売になりうれしいです。
ノックアウトも早く開けたいですが、出来の微妙さがわかってるだけに・・・う~ん。
とりあえずホイールは黄色に塗ろう。
ヴィーコンはまた3体届いてしまった・・・。



 
 
 
 
 
 
【玩具とか】
S.H.フィギュアーツ
「アキバレッド」

痛さは強さ_d0044764_211367.jpg

番組終了のタイミングで発売。
アキバレッドのアクターさんが肩幅広めなので、アーツはちょっとほっそりしすぎかなー、とかちょっと顔デカいかなとか思うところはありますが、いじってるとやっぱり楽しい。
キャラがキャラだけに誰と絡めても面白いわあ^^。
 
 
 
「ライバルキャラなら魔拳士ジン推し!アキバレッド!!!」
痛さは強さ_d0044764_21131445.jpg

 
「痛さは~強さぁ~~!」
痛さは強さ_d0044764_21131856.jpg

 
「はいっ!」
「非公認戦隊!」
痛さは強さ_d0044764_21132097.jpg

 
「アキバレンジャー!!!!」
痛さは強さ_d0044764_21132326.jpg

「・・・・・・」
痛さは強さ_d0044764_21132614.jpg


 
 
銃形態のMMZ-01ことモエモエズキューンも付属。
痛さは強さ_d0044764_21133031.jpg

OPや必殺萌えマグナムのときのように腕を重ねられないのが非常に残念・・・。
痛さは強さ_d0044764_21133442.jpg

 
 
熱すぎた9話のシーンを再現
「秋葉原アンダーグラウンドカルチャーアタック!!」
痛さは強さ_d0044764_21133745.jpg

まさかこのあとあのような展開になろうとは^^
 
 
 
同日発売のデカレッド
痛さは強さ_d0044764_21134087.jpg

このシーンが視聴継続の決定的瞬間だったなあ
 
 
デカレッド付属の大それた力「デカワッパー」
痛さは強さ_d0044764_21134567.jpg

どうしてもファイナルフォームライドに見える^^
でも本家の大いなる力より使いやすい気が 
 
 
もちろん分離してアキバレッドに装備可能!!!
痛さは強さ_d0044764_21135047.jpg

今後発売のボウケンレッド、レッドーホーク付属のあと2つの大それた力があれば、さらに・・・^^
 
 

レッドだけでも全戦隊が出ないかなあ
痛さは強さ_d0044764_21135441.jpg

 
 
「俺、ダイレンジャーの天火星 亮さんにも会ったことありますよ!」
「マ、マジで~~~~!!」
痛さは強さ_d0044764_0233354.jpg

ある意味あわせたらうるさくて迷惑な2人

 
 
戦隊を大きなお友達にももっと売り込むために企画された戦隊だけあって、商品展開が鬼畜うますぎる。
デカ、ボウケン、ジェットに大それた力を付属されたら買うしかないじゃん・・・。
しかもデカワッパーだけ・・・とか思ったら、合体してダイソレタキャノンになるとか・・・ずるい。
マシンイタッシャーの発売も決まりましたが・・・さ、36,750円・・・だと。
9月にはMMZ-01、11月にイタッシャー・・・・。
TF関係も考えると死ぬる!!!!

あ、でもできればマルシーナやシャチーク、係長達もぜひ商品化してください^^。




【PRIME】
個人的にはちょうどいいタイミングでディセプティコン基地の場所がわかるというのがなんかご都合主義的でイヤーンに感じました。
それ以外はマガトロン復活へ向けて盛り上がる展開!!
しかし思うんですが肝心の子供達はそのぐらいプライム見てるんだろう・・・。
番組本編や玩具を子供向けにする前に、子供達に番組を見せる仕掛けをまずなんとかしないといけないような気がするんですが・・・。
ビーストのとき見たいな偶然ヒットを期待してるような待ちの姿勢じゃあ子供達に浸透しそうにないのが心配。

【フォーゼ】
ラストに向かって盛り上がり。
まさか江本=ヴァルゴだけでなくさらに=タチバナだったとは・・・。
先がどうなるかちょっと読めなくなってきた。
にしてもあと数話で倒さなきゃいけないホロスコープスがまだ6体いるけど・・・大丈夫?

【ゴーバスターズ】
バイクの人(^^)

ロボの新合体がメインではなく、ニック話。
ロボメインは次の5体合体か。
Jがきて余計にニックの立ち位置が個人的に微妙に思っていましたが・・・まあ、そうですよね。
いまからでもニックやゴリサキはサポートとして戦闘に参加して欲しいなあ。
なんか勿体無い。
あ、映画は面白そうなので見に行きたいです。

【アキバレンジャー(総括)】
11話
メタ展開のバラシ回。
個人的にはその展開にそれほど違和感を感じませんでしたが、9話の視聴者の反応がすごすぎて作り手がちょっとうろたえたのはなんかわかる気がします。
冒頭のひみつきちでのお別れのシーンはなんか変な編集だなー、と思ったらそれもネタだったとは^^。
テロップネタの仕込みといい、超腹痛い^^。

12話
11話の展開から「どう終わるんだ?」と1週間モヤモヤさせられた回でした。
蓋を開けてみればアキバレンジャーらしい小ネタの連続で30分が濃い濃い。
あげくにCパート演出。作り手のニヤニヤが伝わってくるぞーー^^。
しかし銃で撃っといて 峰打ちとか^^。いろいろヒドイw。いい意味で!!!

13話
まあ、普通に総集編でしたが、本編ではいろいろあってネタにできないシンケンジャーやゴーカイのネタ入れてきたり、ラストの素面名乗りとか、わかりすぎてる作りでホント困る。
さらにEDで舞台裏カットなんか流された日にゃあ・・・・。
全13話、堪能いたしました。



で、昨日は中野のアキバレンジャーのイベントに行ってきました。
倍率は4倍だったそうで、まあ、よく当選したもんだなと。
中野サンプラザは何年ぶりだろうか。
解散前の聖飢魔Ⅱ見に行ってた頃以来だから少なくとも12年前か。

開場ギリで行ったけど、時間おしててなかなか入れず。
コスプレしてる人たちもいて個人的にはちょっと苦手。
アキバレンジャーは番組の性質上いろんなオラの人たちが集まってるので大変。
モモーイファンや特撮ファン、B-BOYS、声優・・・・そりゃ濃い。
ただ一つ言いたい。
子供連れてきてるやつら、、、空気読め。
3歳以下は膝上なら無料ではあったが、トークショーがメインのイベントなんて子供退屈するに決ってるだろ。
案の定、トークの最中にぐずる子供多発。
子供に罪はない。
親のエゴでそんなイベントにつれてくる親が問題外。
ましてイベント終わったの21:30ぐらいだよ?アホかと。

で、話は戻ってイベントの内容
最初はアトラクショーでしたが、まあアキバレンジャーらしいグダグダなショー^^(いい意味で)
まさか係長もオリジナルボイスで登場するとは思わなかった。
歌舞伎町 歌舞伎町メスグロ ヒョウモンチョウが出てきたときの歓声がハンパなかったが^^。
できれば下北沢ホヤと月島アルパカにも出て欲しかったパカ。
こういうイベントって公認様でもあるけど、スーツの中の人までホンモノってのはないので、そういう意味ではものすごく貴重なアトラクショーでした。
ブルーの中の人はすごいね!

そのあとは監督やプロデューサー、脚本家、デザイナー等の裏の人たちのトーク。
なかなか面白かったです。
個人的には脚本の荒川さんの隙あらばウルトラマンネタを脚本に仕込んできて却下されるくだりが面白かった^^。
そのあとはアキバレンジャー3人のキャストが出てきてトーク。
そして博士とこずこず追加。でマルシーナ追加。スーツアクター追加とどんどん増えてく。
レッド役の信夫こと和田さんのトーク能力がハンパない。
正直司会をされてた方の仕切りがあまりいいとは思えず、正直「ん~?」と感じるシーンが多々あったが、和田さんはそれをうまくフォローして流れを引き戻すのでほんとにすごい。
ブルーの日南さんはゴーカイイエローのルカの人より天然だった。
もう終始フワフワしてた^^。見てるこっちが不安になるぐらいに。
イエローの荻野さんは・・たしかに天才かも。
あの年齢で台本なしのトークショーであれだけ客意識して自分を魅せられるのはホント才能だと思う。

その後はモモーイと山形さんが来てミニライブ。
OPとマシンイタッシャーを短くしたVerを披露。
ここぞとばかりに張りきるモモーイファン。
その次は博士が歌う葵タンの主題歌。
途中ちょーっと音程外してたけど、本職じゃないから、、愛嬌愛嬌!
バックでこずこず踊ってたけど、そっちが本業だけあってやっぱかっこよかったです。

最後はいろいろあって、信夫が歌うEDでシメ。
生で聞くとちょっと泣きそうだったよ・・・。
観客全員で「シャバダバー」を歌ったのは楽しかった^^。

で、アンコールなわけですが、ステージのモニターにはニコ動のような感じで重妄想の文字が。
なのでアンコールは「重妄想!重妄想!!」の掛け声となりました^^。
で、最後はみんなでOPのフルコーラスVerを。
会場が一体となっての「公認になりたーーーい!!!」は興奮したなあ^^。

と、とりあえず駆け足で振り返りました。
実は隣の席の女子2人が自分の苦手な感じのオタタイプだったので、ちょっとテンション下がり気味でしたが、なんやかんやで楽しめたので5000円分の元は取った感じです。
というかあの内容なら5000円は安いわ。
あとずっと偏頭痛が襲ってきてて辛かった・・・痛さは・・・つ、いや、やっぱ痛いもんは痛い!!

イベントの総括としては「関連商品買ってくれたら2期あるかもよ~(チラッ)」でした^^。
あ、イベントは10月にDVD出るそうですぜ。

by rogue03 | 2012-07-01 21:30 | 更新履歴

<< Black Holy 空からこぼれたSTORY >>