サーチライトのつもりか

またニュースネタで申し訳ないが…。
亡くなった運転士の退職金が払われるとかなんとか。そんなんニュースにしなきゃいかんのかなあ。それを流すことによってどう思ってほしいのか。
某タレントが某ズバッ!で通常勤務してるJRの職員が蹴られたり罵倒浴びせられたりするのはしょうがないコトみたいなことを言ってたらしい。信じられないわ。というかあの人って事前にニュース読んでないでしょ。その場でただ原稿よんで自分勝手な感情をのせた言葉を無責任に公共の電波にながす。お昼の番組ならまだ通用しても報道色の強い番組ではただ無責任なだけ。
d0044764_23331152.jpg
他の番組ではマイケルジャクソンの裁判にマコーレーカルキンが証言しにきたニュースをやってて、司会者の言ったセリフが「みすぼらしいですね」。ほっといてやれよと。テレビや雑誌が垂れ流すヨタ話をそのまま真に受ける人もいるんだからさあ。批判してよさそうなモノに対しては容赦なく叩く!鉄の悪魔を叩いて砕く!
ジャーナリズムとは名ばかりの暴力。ペンは剣より強し!ん、ん~名言だなこれは。
タレントだけが楽しそうなバラエティーや好きとか嫌いしかないドラマもきつくて見ないのにニュースも見れなくなるよ…。
[PR]

by rogue03 | 2005-05-13 02:14 | 思ったこと・・・ | Comments(0)

<< 振り返ればそこに僕がいる 更新 >>