薔薇は美しく散る

【5/20更新】

TRANSFORMERS PRIME
「AM-08 破壊兵テラーコンクリフジャンパー」
d0044764_0402644.jpg


TITANIUM
「MEGATRON」
d0044764_0403067.jpg




先週、UPできなかったテラーコンクリフをUP。
もう一体は・・・え!?今頃?な、タイタニウムメガトロン。
某イベントでディーラーさんが「売れなくて困る」というので買っちゃいました。
ダメさを知ってはいましたが、ここまでとは・・・。ある意味すげえ!
今回、タイタメガをUPする際のコンセプトは「どこまでかっこよく撮ってダマせるか^^」と「コメントに表と裏」の二つ。
写真のほうは自分の腕ではやはり限界が・・・。
コメントについては裏コメント(本音)?を黒文字で表示してるので、反転していただければ読めるようになります。
たいした事は書いてませんけど^^。



 
 
 
 
 
 

【玩具とか】
食玩アクションアーカイブ ウルトラマンサーガ
「Uローダー」
d0044764_0403415.jpg

d0044764_0403868.jpg



某所で画像見て欲しいなーと思ってましたが、近所ではどこにも売っておらず、先週帰省した際に地元で発見。
つか地元では大量に売ってましたな・・・。
d0044764_0404266.jpg


最近パワーローダー系にハマってたのでナイスタイミング!なアイテム。
最近のウルトラマンは見てませんがデザイン見て欲しくなっちゃいました。
d0044764_0404651.jpg



食玩とは思えない可動範囲!
d0044764_0405193.jpg



そしてハッチが開いて中の人もちゃんと乗っています
d0044764_0405549.jpg

イヤ、これはやりすぎでしょ^^
正直なくてもおそらくこの出来ならハッチ開閉しなくとも、コスト的に文句言われないのに、あえて入れてくる熱意に驚く。
塗りたくなるなー。


脚部を逆関節にしてウォーカーマシンぽく
d0044764_0405910.jpg



固定するジョイントはありませんが飛行形態にもなれます
d0044764_041464.jpg



以前紹介したGIジョーの似たようなビークルと
d0044764_041886.jpg

親子みたい^^


大きさ比較で、手元にあったPRIMEのFEバルクヘッドと
d0044764_0411399.jpg

食玩にしては結構な大きさ




気合入りすぎた仕様に驚きます。
塗装用にもう一体欲しいなー。



【プライム】
シリーズ屈指のホラー回^^。
トランスフォーマー達に襲い掛かるミニコンの群れは子供にちょっとしたトラウマを与えるレベル!!
さらにデ軍がまったく出てこない。
メインはオートボットと子供三人!
お互いの関係がいい感じになってきて見ていてうれしくなってきます。
特に頑固なラチェットまでもが、3人を受け入れるような雰囲気になってきてる展開が素晴らしい。

ただ「Scraphea」って名前をなんで「ミニコン」にしたん?
アームズマイクロンいるのに。
そういう雑な部分はちょっと抵抗があるなあ。

【フォーゼ】
レオが他の幹部スイッチを使えるのを「特異体質」で済ませるのがちょっと疑問あり。
レオのスイッチの「能力」だったらまだわかるんですが。

そして・・・海蔵・・・
なるほどカイゾーグってことか
GODといい五藤といい、Xネタがちゃんと入ってていいなあ。

来週はあの牧瀬が!^^


【ゴーバスターズ】
なんか軽い方向転換があったのか、最近明るい雰囲気にしようとしてる気がします。
それが微妙に中途半端で作品自体も若干宙ぶらりんな感じが・・・。
追加戦士で化学反応が起きるといいな。

あと個人的にはアクションシーンがちょっと物足りない。
新堀さん的に言うと「ガー!バシッ!」のバシッ!の部分はキマってるんですが、そこに行く過程の「ガーっ!」がなんとなくダラダラしてるように見えちゃいます。
なので「〇話のあのアクションシーン」みたいな印象に残るシーンが少ない。
うーん


【アキバレンジャー(6話)】
まさかの中の人ネタ!
新堀さん、いい歳の取り方してるなあ・・・渋い!

レッドホークは喋らなかったのは残念ですが、なにげに中の人が前田さんで当時のアクターさん!
ある意味本物の公認様!!

個人的な今回の見所
・「私と・・新堀さん」な美月がかわいい!
・「下僕ども~~」っと駆け寄るゆめりあがかわいい!
・「われらに決っておろう」のシーンのアクターさんの動きと吹き替えのシンクロ率のヤバさ!
・「今日は逆!」のときのアキバレッドの動きw
・グレイからのグレイゾーンネタとかw

前回の話が濃すぎたのでこんかいどうかなーと心配でしたが、違う方向に濃すぎた^^。
いまのところまったく中だるみなく進んでるのがホントにすごい。
次の7話も・・・。

もうブルーレイ全巻予約しちゃったよ!
[PR]

by rogue03 | 2012-05-20 10:53 | 更新履歴 | Comments(6)

Commented by 深紅 at 2012-05-20 19:46 x
映画は予定があわず見れなかったのですがヒーロー大戦とは泥沼の出来の差のようですね。
AKBに拒否反応出さないで何とか見に行けばよかった…。
Uローダーは此方も地元で何とか2機ゲットした後、青森にいって2機発見するという(^^;

テラーコンは結構いい感じですね、フリマで早くも半額で業者が出していたので今度確保しようかな…
Commented by さすりゅ~ at 2012-05-21 21:17 x
テラーコンクリフ、カラーリングを最初に見た時は
「タカトミの野郎まった余計なことしやがって…(^ω^#)ビキビキ」でしたが
元々お気に入りの型だったので弄ってたらそんなに気にならなかった
ダメージ部分用シールは付いてたらよかったなぁ。パッケージ絵もでかでかと風穴開けられてるし

タイタニウムに対する面白いほど辛辣な本音が
問題は開発はハズブロだからここで幾ら文句言おうが拾ってくれなさそうです…
タカトミ開発の物の愚痴もブログに書く程度でちゃんと中の人が見てくれているとも限りませんが

しっかしスクラップレットは何故ミニコンに改名されたのやら
大方日本語で発音しにくいからとかそんな単純な理由でしょうが…
アームズマイクロンは元々日本のみの物だからミニコンでなくてもいいかもしれないけど
やはり海外版を弄ったことがあるとマイクロンでもない奴らがミニコンを名乗ってると複雑な気分だ
いつかミニコンが立体化されたらどこかにマイクロンジョイントか5mm穴でも開けとくべきだな

ところでシエルの声がクリフジャンパーでなくファウラーだった件
パートナーが1話で死ぬ事をシエられていルんだ!ってかw
Commented by rogue03 at 2012-05-23 23:25
返信遅れ気味ですいません・・・・

>深紅さん

自分も映画みてなかったりします。
子供の頃から巨大ヒーローよりライダーや戦隊のような普通の大きさのヒーローのアクションが好きだったので、ルトラマン自体あまり見てなかった・・・。
ちゃんと見たのはマックスぐらいからです。
Uローダーは完全にデザインで買っちゃいました^^。

>テラコンクリフ
半額なら買いでしょう!!
そしてビーコン、ノックアウトの画像も出始めましたが、結構よさげなので楽しみです。
Commented by rogue03 at 2012-05-23 23:30
> さすりゅ~ さん

なんやかんやで元々の仕様のテラーコンクリフは海外イベント限定とはいえ発売になるようなので、AM版はこの仕様でよかったのかなあ、と。
でも確かにダメージ表現用のシールはあると面白かったかも。

>タイタニウム
もう終了したシーリーズなのでいまさらああして欲しい、こうして欲しいというのはないです。
単純に商品としてみたときの消費者としての感想です。
でも好きですよ、タイタニウムシリーズ。
ただタイタニウムの欠点は「タイタニウム」であること。なんです。
各部の不具合も「プラ製だったら・・・」と思うトコが多くて・・・。


>シエル
さすがにコレだけのためにクリフの声の人は呼べなかったか・・・。

Commented by ヌエベ at 2012-05-27 20:57 x
結局タイタニウムは合金の無駄使いって事なんですね。
向こうの基準で中途半端になるのは仕方ない事なんでしょうけど、無理して合金にしないでオルタみたいなオールプラだったら本当にバケられたんでしょうね。
もしくはバンダイの超合金魂みたいに全ダイキャストにするか。これはこれでまず無理ですけど

<プライム>
海外主導になると必ずどこかでホラー回がでてきますね。それも重度の

<フォーゼ>
レオスイッチの能力だとあまり似つかわしくないからスイッチャーの体質にしたんでしょうか?

>ゴーバス
・・・ブルースワット・・・
Commented by rogue03 at 2012-05-30 08:07
>ヌエベさん

>タイタニウム
設計自体がアレなので、いろいろ問題あるんですが、プラ製だったらこっちも手が入れやすいなーーという部分もあります。
マグナスなんかは肩の位置が動かせればわりかし理想のマグナスリメイクだったりします。

>プライム
今回は子供がトラウマになるレベル!

>フォーゼ
さすがにアレはやりすぎですかね。
リブラの幻影ぐらいにしといて欲しかったなあ。

>ゴーバス
ということはビートスタッグはゴールドプラチ(ry

<< 舞い落ちる雪のように Blue Bird >>